CLOSE

NEWS

上映スケジュール

インディーズから、メジャーシーンまで、幅広いジャンルの映画を期間限定で上映いたします。

■ ジュンヌ3階=シアター駒鳥座
※受付は書店レジにて承ります。

シアター駒鳥座くわしくはこちら

カモスキッチンで映画レシートをご提示いただくと、各種ドリンク(甘酒40mlを除く)を100円引きでお求めいただけます。

≪10月14日(月・祝)~10月27日(日)≫
『ハーツ・ビート・ラウド』(97分)

心を伝える音楽がここにある。
想いを込めて叫ぼう、勇気を出して進もう

■上映日:10月14日(月・祝)~10月27日(日)
■上映時間
10月14日(月)~26日(土)午前10時30分/午後1時/3時30分
10月27日(日)午前10時30分
■鑑賞料:1,100円
■監督:ブレッド・ヘイリー
■製作:2018年/アメリカ
■配給:カルチャヴィル

ブルックリンの海辺の街レコード店を営む元ミュージシャンのフランクは、17年間続けてきた店を閉めることに。フランクが男手ひとつで育ててきた娘サムは、ロサンゼルスの医大への進学が決まっていた。ある夜、フランクは勉強中のサムの邪魔をして一緒に曲をレコーディングする。その曲をSpotifyにアップロードすると、瞬く間に拡散され多くの反響を得る。予想外の出来事に舞い上がるフランクだったが、サムには恋愛や進学など向き合うべき人生の課題が山積みで……。
サムを演じるカーシー・クレモンズによる歌の表現力が圧巻で、しかも撮影セットで歌った歌声がそのまま本編に使われたというから驚かされる。クレモンズの“本物の歌唱”こそが、この愛すべき佳作に命を吹き込み、リアルな鼓動を響かせることを可能にした最大の要因と言える。
……夏は終わりに近づき、大学ももうすぐ始まる中、フランクもサムも人生の決断を迫られる。二人が新たな人生に一歩踏み出すために。

©2018 Hearts Beat Loud LLC

INFORMATION

RECENT POSTS

more