CLOSE

NEWS

≪シアター駒鳥座≫上映スケジュール

インディーズから、メジャーシーンまで、幅広いジャンルの映画を期間限定で上映いたします。

■ ジュンヌ3階=シアター駒鳥座
※受付は書店レジにて承ります。

シアター駒鳥座くわしくはこちら

カモスキッチンで映画レシートをご提示いただくと、各種ドリンク(甘酒40mlを除く)を100円引きでお求めいただけます。

≪6月9日(日)~6月23日(日)≫
『テイク・ディス・ワルツ』R15+(116分)

これは、数ある恋の話・・・。
そして“その後”を描いた、まだ誰も知らないラブストーリー

■上映日:6月9日(日)~6月23日(日)
■上映時間
6月9日(日) 午後3時/5時30分
6月10日(月)~6月22日(土) 午前10時30分/午後3時/5時30分
 ※6月16日(日)のみ午前10時30分/午後1時
6月23日(日) 午前10時30分
■鑑賞料:1,080円
■監督:サラ・ポーリー
■製作:2011年/カナダ
■配給:ブロードメディア・スタジオ

マーゴとルーは結婚して5年目。子供はいないが、いつまでも恋人同士のように、仲睦まじく暮らしている。ある日、フリーライターのマーゴは、仕事で訪れた島でダニエルという青年に出会う。情熱的な眼差しを持つ彼に強く惹かれ、一緒に島で楽しい時間を過ごす。しかし彼が、偶然にも自分たちの家の近くに住んでいることを知り、頻繁に彼と顔を合わせることに。次第に心を奪われていく状態に、動揺し罪悪感を覚えていく—。
「アウェイ・フロム・ハー 君を想う」で監督デビューを果たした実力派女優のサラ・ポーリーが、監督作第2弾として放ったラブストーリー。恋人同士のように楽しく過ごせる夫がいながらも、別の男性に心を奪われてしまった女性の戸惑いと喜びを、シニカルなタッチで映し出す。「ブルーバレンタイン」「マリリン 7日間の恋」のミシェル・ウィリアムズ、「グリーン・ホーネット」のセス・ローゲンが主人公夫婦に扮し、新婚当時とは違った感情が漂い出す二人の仲を細やかに体現している。

©2011 Joe’s Daughter Inc. All Rights Reserved

≪6月24日(月)~7月14日(日)≫
『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』(120分)

ふたりが乗り越えた異文化の壁と盛りだくさんのトラブルを、
笑いでハッピーに変えた驚きの実話

■上映日:6月24日(月)~7月14日(日)
■上映時間
6月24日(月)~7月13日(土)午前10時30分/午後2時30分/5時30分
※7月1日(月)~5日(金)は、都合により休演いたします。
7月14日(日)午前10時30分から
■鑑賞料:1,080円
■監督:マイケル・ショウォルター
■製作:2017年/アメリカ
■配給:ギャガ

パキスタン生まれのコメディアンのクメイルは、大学院生のエミリーと付き合っている。ある日、同郷の花嫁しか認めない厳格な母親に言われるまま見合いをしていたことがエミリーにバレて、2人は破局してしまう。ところが数日後、エミリーは原因不明の病で昏睡状態に。駆けつけた病院で、娘を傷つけたことで腹を立てている両親に出会う。敵意をあらわにしていた彼らだったが、意外な出来事をきっかけに3人は心を通わせ、力を合わせてエミリーの看病を行うことになる。エミリーの存在の大切さに気付き始めるクメイルだったが、自身のキャリアの転機も訪れて・・・。果たしてエミリーは目覚めるのか? その時、2人の未来の行方は?
クメイルとエミリー本人が共同で書いた脚本を、クメイル本人の主演で、「はじまりのうた」のプロデューサーが製作。「これが実話!?」と驚きの後に、観る者すべてを幸せな気持ちにさせる感動のクロスカルチャー・トゥルーストーリー。

©2017 WHILE YOU WERE COMATOSE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

INFORMATION

RECENT POSTS

more